あなたが 子どもたちを育み
子どもたちが あなたを
成長させてくれます
Mother tree・・・
ようちえんってこんなところです
     Aichi Prefecture Private Kindergarten Federation


トップページに戻る


COP10や環境教育関連プログラムの記事
10月9日(土)〜10月29日(金)
COP10「地球のいのち・交流ステーション事業」
10月5日(火)〜10月6日(水)
小さなもりを守り隊報告会
5月21日(金)
「小さなもりを守り隊」結成式

COP10
COP10特設ページ
2010/10/4

COP10「地球のいのち・交流ステーション事業」

COP10「地球のいのち・交流ステーション事業」が行われます

「地球のいのち・交流ステーション事業」は、2010生物多様性条約 第10回締約国会議(COP10)を契機として、生物多様性への理解を深め、生物多様性に配慮した地域づくりを推進していくことを目的に、COP10期間中に開催されるものです。愛知県のすべての市町村や団体(NPO、民間事業者、商工会、国際交流協会等)に参加要請がなされ、事業協力します。
私立幼稚園連盟も、以下のように参加いたします。

期 日
平成22年10月9日(土)〜29日(金)
  • ※ この全日程にわたって常設展示がおこなわれ、9日(土)・10日(日)、16日(土)・17日(日)、23日(土)・24日(日)の3土日にイベントが実施されます。
  • ※ 幼稚園連盟が参加するのは、10月16日(土)の午前中(10時〜12時くらいの予定)です。

場 所
愛・地球博記念公園 地球市民交流センターとその周辺施設
  • ※ 幼稚園連盟は、地球市民交流センター内の体育館特設ステージに参加します。

主 催
愛知県

内 容
愛・地球博記念公園 地球市民交流センターでは、以下のような活動が行われます。
  • (1)ブース展示・体験学習・活動発表など
  • (2)ステージイベント
  • (3)県企画催事
  • (4)パネル展示

幼稚園連盟は(2)のステージイベント(体育館)に以下のように参加します。3学園(4園)によって、幼児からの生物多様性保全を、歌などによって表現します。
  • 自由ヶ丘幼稚園
    歌2曲(うち1曲は手話)、ボディーパーカッション1曲
  • 昭和幼稚園
    鼓隊による演奏2曲、歌1曲、歌1曲、メッセージをパネルまたは旗でアピール
  • 曽野第1、2幼稚園
    歌4曲、ボディーパーカッション1曲
  • 3学園合同で歌1曲


2010/10/4

「小さなもりを守り隊」活動報告会


10月5日(火)、6日(水)「小さなもりを守り隊」活動報告会が行われます

愛知県では、平成22年10月に開催される生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)開催を契機として、多くの県民、企業等多様な主体が植樹など環境活動を通して生物多様性への理解を深め、さらなる環境保全活動への取組の促進につなげることを目的とした、「いのちを支えるもりづくり事業」を展開しています。
 今回、この事業の一環として、環境活動に積極的に取り組まれている幼稚園・保育園により結成された「小さなもりを守り隊」の活動報告会を下記のとおり開催します。

日時 平成22年10月5日(火)、6日(水) 両日とも 午後1時30分から午後3時30分まで
場所 愛知国際児童年記念館こどもホール(愛・地球博記念公園内)
主催 愛知県
内容/司会進行
       :10月5日(火) タレント 原田(はらだ)さとみ 氏
       :10月6日(水) タレント 鉄崎(てつざき)幹人(みきひと) 氏

○小さなもりを守り隊活動報告会
「小さなもりを守り隊」として、活動いただいた幼稚園、保育園の園児のみなさんによる報告会を行います。
お遊戯や歌などを通じて、元気いっぱいな子どもたちによる発表をお楽しみいただけます。
私立幼稚園からは、いとう幼稚園、美里幼稚園が代表として参加します。

○アトラクション
・「あいち環境絵本」読み聞かせ【10月5日(火)】
  • 平成21年度「あいち環境絵本」大賞を受賞した「ばあちゃんの たいせつな 柿の木」の作者である とべ たみこ さんご本人による読み聞かせを実施します。
・テレビ愛知 「メリおっと!たいそう」ショー【10月6日(水)】
  • テレビ愛知の人気キャラクター、メリ夫が、たいそうマンやエコちゃん達と共に園児達と一緒に自身のキャラクターソングに合わせて体操をします。

2010/10/4

「小さなもりを守り隊」結成式


5月21日「いのちを支えるもりづくり 〜小さなもりを守り隊〜」結成式が行われました

・日 時 平成22年5月21日(金)13時〜15時45分
・場 所 愛・地球博記念公園内 愛知国際児童年記念館こどもホール
・主 催 愛知県 環境部 環境政策課 環境政策国際会議推進グループ

この「小さなもりを守り隊」は、COP10開催を契機に、未来を担う子どもたちも、生物多様性の保全への取り組みに参加していこうというもので、植樹活動などの環境活動に積極的に取り組んでいる、あるいは取り組もうとしている幼稚園や保育園が、愛知県の「小さなもりを守り隊」に参加するものです。
愛知県のWebページに、園ごとに隊員登録して参加し、園での活動の内容や報告を随時「小さなもりを守り隊」のホームページに公開していきます。

http://www.inochi-mori-aichi.jp/index.html

各園の取り組み内容は、園内外での木を植える活動(苗木を植える、ドングリを発芽させて植えるetc.)、園内外での木を育てる活動(木の下草刈り、木の手入れ、生垣の清掃、施肥etc.)、森や木を守りための対外的な啓発活動(緑化・森林保護のポスター、絵画etc.)などになります。(これらすべてではなく、できることから行います)

今回の結成式では、「小さなもりを守り隊」へご賛同いただいた幼稚園の親子が集まり、記念植樹、モリゾー・キッコロと記念撮影、生物多様性クイズ、メリおっと!たいそうショーなどが行われました。
また、昭和幼稚園の園児2名、愛知たいよう幼稚園の園児2名に以下のように「結成宣言」をしていただきました。


  小さなもりを守り隊

  ぼくたち わたしたちは
  きを うえたり そだてたりして
  いきものが たのしく くらせるもりを
  まもることを ちかいます

  ちいさなもりを まもりたい たいいん
  しょうわようちえん
  あいちたいようようちえん


また、西尾中央幼稚園の園児5名に、代表として、小さなもりを守り隊・隊員グッズの旗を受け取っていただきました。

植樹された苗木は、愛知国際児童年記念館内のパティオスペースに展示されています。現在は着実に根をはり、すくすくと成長しています。愛・地球博記念公園にお越しの際には、ぜひ苗木の成長を見に来てください。
(苗木の様子は、http://www.inochi-mori-aichi.jp/link_file/naegijyouhou.pdf でもご覧になれます)

© Copyrights (社)愛知県私立幼稚園連盟 All Rights Reserved
Powered by Works System Produce