健峰幼稚園

 

トップページ > 園の紹介


■設立
 昭和46年4月6日

■教育方針
 わたくしたちは、どのお子さんも、じょうぶで 明るく すなおに
 のびのびと育っていただくように願っています。

■教育目標
 幼稚園は命をあずかり、心を育てるところ。その育てるべきことは、
 「思いやり」や「自立」であると考え、子供たちが楽しく、自主的な遊びが展開できるように援助し、
 子ども同士も育ちあう保育を心がけています。

■特色ある教育活動
 1.体操教室 本園体育館 外部講師による指導
 
 2.水泳教室 香流橋温水プール利用
  *体操教室・水泳教室ともに外部委託をした専門の講師の指導で保育時間中に行います。

 3.楽しく遊びましょう
  異年齢同士の活発なコミュニケーションが生まれます。年数回行います。この日は、学年の枠を
  取り払って、子どもたちは木工遊び・ゲーム遊び・工作遊び・戸外遊び…など自分の好きなあそびを
  好きなお友だちと楽しく遊ぶ日です。

 4.タイムカプセル
  卒園時にタイムカプセル作品を キャビネットに入れます。
  6年後小学校卒業時の春分の日、幼稚園時代の思い出とともにタイムカプセルを開けます。
  懐かしい顔が集まって楽しいひとときです。

■おもちゃルーム
 未就園のお子さまと保護者が、あたたかい木のぬくもりのおもちゃで遊ぶことができます。
  *月・火・水・金  10時~11時、11時~12時、12時~13時  ご予約はお電話で承ります。

■安全対策
 AED、警察非常通報装置、緊急時一斉メール配信、停電時でも使用可能な電話の設置、各保育室に
 熱中症表示の温湿度計、空気清浄機、冷暖房完備 、園庭に落下防止マット、衝突防止クッション設置
 本館耐震工事完了 避雷装置(落雷時、電話とコンピュータを守ります)

■所有車両
 通園バス 2台(ぞう、こあら)

■給食 週 5回
 外部委託しています。アレルギー対応食(卵・乳製品のみ)を行っています。
 毎月第1水曜日は、手作り弁当の日です。